HOME > Articles by: ishin

維新演劇シアター

維新ふるさと館 presents

薩摩偉人 維新伝心隊による『維新演劇シアター』

維新演劇シアター

鹿児島の歴史をわかりやすく楽しくお届けする「維新演劇シアター」

忠実に創作を織り交ぜた現代風歴史物語を、役者扮する鹿児島ゆかりの偉人たちが

身近にわかりやすく語る“創作歴史コント”です。

 

【西郷さん渋沢さん~パリ万博道中記~】

上演日:5月3日(火・祝)、4日(水・祝)、5日(木)

6月19日(日)、26日(日)

【小松帯刀の~家老はつらいよ~】

上演日:7月3日(日)、

8月14日(日)、21日(日)、28日(日)

 

上演時間: 12:30~13:00

会場:維新ふるさと館 地階「維新体感ホール」

観覧料:無料(入館料のみ)

 

 

令和4年6月歴史講座のご案内(申込フォーム)

今回の歴史講座は『電信の父にして、近代外交の祖~寺島宗則~をテーマに開催いたします。

お申し込み、お待ちしております。

■ 日 時  ※ご希望の日程を選択してください

①令和4年 6月 24日(金) 午前の部 10:30~12:00 

②令和4年 6月 24日(金) 午後の部 13:30~15:00

③令和4年 6月 25日(土) 午前の部 10:30~12:00

④令和4年 6月 25日(土) 午後の部 13:30~15:00

■ 講 師   肥後 秀昭 (当館 特別顧問)

■ 場 所   維新ふるさと館 地下1階 多目的ルーム

■ 定 員   各回25名(応募者多数の場合は抽選)

■ 受講料   入館料 大人300円 小人150円 (年間パスポート・敬老パス使用可)

■ 申込み   通常はがき・FAX・もしくは下記応募フォームより事前申し込み(電話での申込み不可)

※応募方法は令和4年度6月歴史講座(PDF) ・FAX申込フォームは6月歴史講座申込フォーム(PDF)をご参照ください。

■ 締め切り  6月13日(月)必着  締切後、応募結果を代表者へ送付します。

 申込み・問い合せ先

〒892-0846 鹿児島市加治屋町23-1  鹿児島市維新ふるさと館6月歴史講座係まで

 

※応募者多数の場合は抽選となります。締め切り後1週間以内に申込結果通知書を郵送します。
※応募フォームからお申し込みいただいた場合も、ご自宅への申込結果通知書の発送をもって発表にかえさせていただきます。

メールでの結果通知はございませんのでご注意ください。

 

    参加希望日 ※1つ選択してください















    確認のため、申込内容をメールで自動返信しています。

    確認メールが届かない場合はメールアドレスや受信設定の確認をお願いします。
    (@ishinfurusatokan.infoのドメインを受信可能な設定にしてください。)

     

    令和4年度前期「かごしま折々あそび展」のお知らせ

    四季折々のおりがみあそびや昔あそび、鹿児島弁のことばあそびを通して、

    鹿児島の歴史や文化をを学べる「かごしま折々あそび展」。

    令和4年度は通常の企画展に加え、4月から毎月第三日曜日に「あそび体験会」を開催します!

    スケジュール

    ●「折々あそび展」常設展示●

    展示期間:令和4年8月6日(土)~令和4年9月19日(月・祝)

     

     

    ●「折々あそび展」体験会内容●

    開催日:毎月第三日曜日午後1時~4時(事前申込不要、所用時間20分〜30分、随時対応)

    (体験内容は、下の表をご覧ください。)

    場所:維新ふるさと館1階あそんでみやんせコーナー

       入館料大人300円、小人(小・中学生)150円

    ※体験会参加の際は、感染症対策へのご協力をお願いいたします。

     * おりがみあそび *

       つくるん (原田 美夏)

    身の回りのものを生かした工作やおりがみを、SNSやワークショップで紹介。

    リサイクル工作講師。イラストレーター。日本折紙協会公認講師。

    同公募展アイデア賞(2019)、下中邦彦賞(2020)、佐野康博賞受賞(2021)受賞

    イラスト出版/「鹿児島ことばあそびうたかるた」(南方新社)

    「ぐるっと一周!鹿児島すごろく」(燦燦舎)他

     

     

      * むかしあそび *

     こまのミゾさん (溝脇 直規)

    伝承遊びの楽しさを広めるためにこま回しを中心に活動中。

    日本こままわし協会(段位認定員)。

    NPO法人日本子どもと伝承遊び学会理事。

     

     

     

     

    友野 勝彌 

    昭和18年生まれ。日置市東市来町湯之元で育つ。

    鹿児島大学教育学部中等卒業後、県内の小・中学校で教員をしながら美術活動もしていた。

    定年後、鹿児島国際大学児童学科の非常勤講師を9年務める。

    制作/「湯之元の昔わらべ遊び絵巻」「湯之元歴史絵巻」

     

     

     

     

    福宿 玲子

    昭和11年吹上町生まれ。鹿児島の昔話や遊びを伝える活動に携わる。

    こけけ読み聞かせ隊会員。語いもんそ会会員。

    著書/「ふるさとのわらべうたとあそび あすっがー」(南日本新聞開発センター)

     

     

     * ことばあそび *

    植村 紀子

    志學館大学非常勤講師。日本児童文学者協会会員。

    第12回かぎん文化財団賞受賞。創作活動や講演会活動に携わる。

    2014年、「TED×Kagoshima」に出演。

    著書/『鹿児島ことばあそびうた①②』(石風社)

    シリーズ第3弾も今夏発行予定。

    『かごっま言葉玉手箱』(南日本新聞社)等。

    年間パスポート等の有効期限延長について

    年間パスポート、ウェルカムチケットについては休館期間分を延長してご利用いただけます。

    【年間パスポート】
      有効期限                  (新)有効期限
     ・令和3年 8月14日~令和3年9月13日  ⇒ 令和3年10月31日
     ・令和3年 9月14日~令和3年9月30日  ⇒ 令和3年11月30日
     ・令和3年10月 1日~令和4年8月12日  ⇒ 有効期限+2か月

    【ウェルカムチケット】

      受付日(スタンプ押印日)      有効期限         (新)有効期限
     ・令和3年2月1日~令和3年2月28日・・・令和3年 8月31日 ⇒ 令和3年10月31日
     ・令和3年3月1日~令和3年3月31日・・・令和3年 9月30日 ⇒ 令和3年11月30日
     ・令和3年4月1日~令和3年4月30日・・・令和3年10月31日 ⇒ 令和3年12月31日
     ・令和3年5月1日~令和3年5月31日・・・令和3年11月30日 ⇒ 令和4年 1月31日
     ・令和3年6月1日~令和3年6月30日・・・令和3年12月31日 ⇒ 令和4年 2月28日
     ・令和3年7月1日~令和3年7月31日・・・令和4年 1月31日 ⇒ 令和4年 3月31日
     ・令和3年8月1日~令和3年8月31日・・・令和4年 2月28日 ⇒ 令和4年 4月30日
     ・令和3年9月1日~令和3年9月30日・・・令和4年 3月31日 ⇒ 令和4年 4月30日

    当館受付までお声かけください。

    ☆開館のお知らせ☆

    新型コロナウイルス感染拡大防止のため8月14日(土)から休館しておりましたが、10月1日(金)より開館することとなりました。

    感染拡大防止のため、引き続き以下の対応をとらせていただきますので、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

     

    【入館の際のお願い】
    ① 当施設において感染が確認された場合、健康管理の観点から施設利用者に個別に連絡させていただく場合が

    あることから、入口で「利用者カード」を配布いたしますので、ご記入のうえ受付へお渡しください。
    ② 入口に消毒液を設置しておりますのでご入館の際、手指の消毒をお願いします。
    ③ できる限りほかのお客様との間隔をあけて見学などを行ってください。
    ④ ご気分が悪くなった場合は速やかにお近くのスタッフまでお声かけください。
    ⑤ マスク着用、咳・くしゃみをする際には口元を覆うなど「咳エチケット」の励行
    ⑥ 過去2週間以内に発熱や感冒症状で受診や服薬等をされた方は、利用をお控えいただきますようお願いいたします。

    【イベント等について】
    9月23日(木)より予定しておりました、第14回西郷隆盛をしのぶ維新ふるさと館書道展は次の日程へ変更いたします。
    展示期間:10月1日(金)~10月29日(金)

    【年間パスポート等の有効期限について】
    年間パスポート、ウエルカムチケットについては休館期間分を延長してご利用いただけます。

    維新演劇シアター★開催日程★

    【維新演劇シアター】

    鹿児島の歴史をわかりやすく楽しくお届けする「維新演劇シアター」

    忠実に創作を織り交ぜた現代風歴史物語を、役者扮する鹿児島ゆかりの偉人たちが

    身近にわかりやすく語る“創作歴史コント”です。

     

    新型コロナウイルスまん延防止等重点措置の適用により予定しておりました開催日程を変更して開催します

    2021年
    【明治維新ラプソディ2021】11月21(日)・28日(日)(2回)

    【小松帯刀の家老はつらいよ】12月25(土)・26(日)・31日(金)(3回)

    2022年
    【西郷さん渋沢さんパリ万博道中記】1月2(日)・8(土)・9(日)・23(日)・30日(日)(5回)

    ○千秋楽3DAYs○ (3回)
    【明治維新ラプソディ2021】2月11日(金・祝)
    【小松帯刀の家老はつらいよ】2月12日(土)
    【西郷さん渋沢さんパリ万博道中記】13日(日)

     ●上演時間●

    上演日の 12:30~13:00(30分間)

     ●会場●

    維新ふるさと館 地階「維新体感ホール」


    ▲役者扮する坂本龍馬・西郷隆盛

    【審査結果】「第14回西郷隆盛をしのぶ維新ふるさと館書道展」・展示期間変更のお知らせ

    「第14回西郷隆盛をしのぶ維新ふるさと館書道展」の受賞者が決定いたしましたので、ご案内申し上げます。

    この書道展は、西郷が没した9月24日をはさむ30日間、広く募集した西郷関連の書道作品を展示し、

    郷土の偉人西郷隆盛の人徳と偉業をしのぶとともに、郷土への関心を高めることを目的に開催するものです。

    ※今年度は休館に伴い、展示期間を令和3年10月1日(金)~10月29日(金)へ変更いたします。
    ※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、状況によっては変更や中止になる場合もございます。
    その際は、ホームページにてお知らせいたします。

    今回は小・中学校の部、高校・一般の部に1,695点の応募があり、審査の結果、特別賞など505点が決定しました。

    多数のご出品ありがとうございました。

    結果は下記の通りです。

    第14回書道展審査結果

    ★休館期間再延長のお知らせ★

    まん延防止等重点措置の適用により、令和3年8月14日から9月12日までを休館期間としておりましたが、まん延防止等重点措置の期間が延長されたことから、休館期間を9月30日までに変更いたします。

     

    ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

     

    休館期間:令和3年8月14日(土)~9月30日(木)予定

     

    ★休館期間延長・歴史講座中止のお知らせ★

    国は鹿児島県に対し、まん延防止等重点措置の適用を決定し、鹿児島市は8月20日(金)から9月12日(日)まで措置区域となることから、多数の集客が見込まれる施設については、8月31日(火)までとしていた休館期間を延長することとなりました。これに伴い当館も期間を延長いたします。

     

    ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

     

    休館期間:令和3年8月14日(土)~9月12日(日)予定

     

    令和3年9月5日(日)・6日(月)に実施予定の歴史講座『知られざる加治屋の偉人~田代  安定(たしろ やすさだ)~』は中止いたします。ご了承ください。